FC2ブログ

卓球さばチャンネル

山口県発、卓球ブログ!!みんな楽しんでやろ~いね\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

今日の一言


presented by 地球の名言

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

おすすめ卓球ブログ

色々なブログで情報収集

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メーカーリンク

さばへのご意見はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ情報②

おすすめ情報③

楽天カード       お財布ドットコム お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

おすすめ

訪問者数

プロフィール

さば

Author:さば
【生年月日】
1979年11月6日

【所属】
TEAM☆ZERO-1

【使用用具】
*ラケット
バーウェルST (nittaku)
*ラバー
フォア ファスタークG-1 (Nittaku)
バック ハモンドプロβ (Nittaku)

【戦績】
1994年 全国中学校卓球大会 団体第3位
1996年 全日本選手権ジュニアの部 第3位
1997年 東京選手権ジュニアの部 優勝
1997年 フランスジュニアオープン ミックスダブルス 第3位
2001年 関東学生リーグ 個人特別賞受賞(20勝)
2002年 ブルガリアオープン ダブルス 第3位
2006年 全日本社会人選手権 ベスト16
2007年 全日本選手権 ミックスダブルス 第3位
2009年 新潟国体3位
2009年 全日本マスターズ優勝

さば使用用具情報

Nittaku アクティブ7 Nittaku ナルクロスEXハード    Nittaku モリストRSハード

最近の記事+コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

バロメーター

おすすめ情報①

遠征に行こう!!

マスターズ、社会人 山口県予選

2014/08/24(日) 21:57:48

本当は、

8月の2週目に行われる予定だった、

マスターズ予選と

社会人の予選。

台風で、順延になって

今日行われました。


01からは、

30代に

浜谷さん。

40代に

無量谷さんが出場。


岩手のマスターズ本大会にむけて

熱戦を繰り広げました。


30代は、

5人の総当たりリーグ戦。

1試合目に

いきなり負けてしまいましたが、

そのあと踏ん張り、

持ち直し、

最後は、K和の選手に勝って

結局1位通過!!

1位 浜谷さん

2位 T中

3位 M上

4位 N村

5位 M本


やりましたー!!

2位までが出場権獲得!!

無量谷さんは、

予選リーグで強豪二人との

対戦となり、

なんとちょこっとだけリードしたらしいですが、

厚い壁に跳ね返されました。

1位 I上

2位 H石

社会人予選の結果。

1位 N須

2位 M川

3位 K石、E藤


みなさん大変お疲れさまでした。

浜谷さんには

本戦でもぜひ頑張ってほしいですね。

去年のリベンジで

今から強化練習を

開始してください(笑)


ちなみに、

01埼玉支部?の脇山くんも

今日がマスターズ予選。

惜しくも

決定戦で負けたようです。

やっぱり関東はレベルが高いですね。。

しかし、さばは、

次の試合はなんでしょう??




にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



試合結果TB:0CM:2

なかよしダブルス

2014/08/15(金) 22:05:02

県リーグの前の日でしたが、

約2年ぶり?

いや3年ぶり?

にチームSエサダを再結成しました。


今回は、

うちの嫁は出れなかったので

Sエサダさんと

Hよりちゃん、Sようくんと

さばの4人でした。

IMG_2401.jpg

そして、

HよりちゃんとSようくんは、

先日の全国ホカパで

二人ともベスト32に入ってました。

試合は、

大人二人がだめだめで、

さらにさばはホントに打ったら

1回も入らなくて

子供二人に

過剰なプレッシャーがかかる始末・・・

IMG_5284.jpg

予選リーグは、

なんとか抜けましたが、

決勝トーナメントの

1回戦で

あえなく、撃沈。。

IMG_3197.jpg


まあ試合結果はさておき、

HよりちゃんもSようくんも

前に比べると

成長してました!

って当たり前か。


うちの子は、

騒ぎまわしてたかと思えば、

フェンスの間からそっとのぞき見(笑)

IMG_3782.jpg



今回は、

ちょっとふがいない結果だったので、

次はぜひ勝ちたいです。

Hよりちゃんに

怒られないように

ちょっとは練習せねば!!




にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
試合結果TB:0CM:0

県リーグ(前期)

2014/08/06(水) 12:08:31

昨日は、

県リーグでした。


日本リーグと同じ前期、後期があり

第8部まであるので

日本リーグより大規模なんですね。


さばは、また01で

1部で出場。


というか、前年度の後期は、

なぜか優勝してました。


今回は、

なんやかんやで

メンツがあまりそろわず

岡本さん、

吉山くん、

福盛、

さば の4人で参加。


メンツだけみると

練習してなかったり、

怪我したりと

2部落ちが心配でした。。。


1試合目

3-0 A知須クラブ

1 さば 3-0 M原

2 吉山 3-1 K田

W 福盛・さば 3-1 M原・S戸

なんと3-0で勝利。

といってもどれか一つ負けてたら

負けてたかも知れません。。



2試合目

3-0 H卓A

1 吉山 3-1 Y際

2 岡本 3-1 Y中

W 福盛・さば 3-1 S伯・Y川

なんと続けて3-0勝利!!

1番で吉山くんが

IMG_4501.jpg

マスターズ選手を撃破し、

2番で岡本さんが

中国大会40のベスト8を

連続撃破。



3試合目

2-3 Pンポンハウス徳山

1 福盛 1-3 Y崎

2 吉山 0-3 M正

W 福盛・さば 3-2 N中・Y崎

4 さば 3-2 N中

5 岡本 2-3 Y田

1番で福盛がスコられ、

2番も負けて一気に後がなくなり、

Wと4番をぎりっぎりで取り返して

ラスト勝負!!

01の大黒柱岡本さんと

期待の中学生との試合は、

1本、4本で岡本さんが貫禄を

見せ、2-0リード。

IMG_1038.jpg

大逆転勝ちかと・・・思われましたが・・・

まあ、

そこからは、みなさんも想像通りの

結果です。(笑)

あれよあれよと打ちこまれ、

大黒柱は、ポッキリと折れました(笑)


4試合目

0-3 K和A

1 岡本 2-3 S木

2 吉山 0-3 M川

W 福盛・さば 2-3 S木・K石

先ほどの汚名返上とばかりに

岡本さんは勝ちそうな雰囲気も

醸し出しますが、最後は失速。。

ダブルスももう一歩までいったようないってないような。。


ラスト5試合目

3-1 Cクボタ

1 福盛 2-3 I野

2 岡本 3-1 U山

W 福盛・さば 3-2 M崎・I野

4 さば 3-0 F井

1番相手の絶対エースに

セットオールでちょー惜しいところまで

いきましたが、結局やられて

福盛は今大会シングル全敗。

岡本さんはR商の後輩に

勝利。

ダブルスは、

ツッツキ大作戦が功を奏し

勝利!



結果は、、

1位 Cクボタ

2位 K和A

3位 01

4位 H卓A

5位 Pハウス徳山

6位 A知須クラブ

となりました。

優勝したチームには

勝ってますが、

一歩間違えれば

2部落ちもありました。。

いやーなんとか残留して

よかったよかった。

ちなみに女子のほうは、

HよりちゃんとH田さんが

参戦してくれて

全勝優勝!!

IMG_4213.jpg

さすがです!!



結局試合後は

山口のメジャーファミレスで

反省会。

どうして岡本さんは

2-0リードから

あんなに負けるのか?

という話題で盛り上がり??ました(笑)

結局結論は

出ないんですけどね。(^-^)

福盛は、

打ったらまったく入らないので

「ラケットなにがいいですか?」

と用具のせいにする始末・・・

そのくせ、

カーボンはだめとか

7枚はだめとか

だれか一番ダメなものを

教えてあげてください!!



さばは、

ちっちゃい先生に

指導(今日のダメ出し)をうけながら、

とぼとぼと帰りました。

IMG_2676.jpg

(笑)




来週は、

浜谷さんと無量谷さんは

マスターズの予選があります。

予選突破めざして

頑張ってほしいです。



にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
試合結果TB:0CM:0
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 卓球さばチャンネル All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.