FC2ブログ

卓球さばチャンネル

山口県発、卓球ブログ!!みんな楽しんでやろ~いね\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/

今日の一言


presented by 地球の名言

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

おすすめ卓球ブログ

色々なブログで情報収集

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メーカーリンク

さばへのご意見はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ情報②

おすすめ情報③

楽天カード       お財布ドットコム お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

おすすめ

訪問者数

プロフィール

さば

Author:さば
【生年月日】
1979年11月6日

【所属】
TEAM☆ZERO-1

【使用用具】
*ラケット
バーウェルST (nittaku)
*ラバー
フォア ファスタークG-1 (Nittaku)
バック ハモンドプロβ (Nittaku)

【戦績】
1994年 全国中学校卓球大会 団体第3位
1996年 全日本選手権ジュニアの部 第3位
1997年 東京選手権ジュニアの部 優勝
1997年 フランスジュニアオープン ミックスダブルス 第3位
2001年 関東学生リーグ 個人特別賞受賞(20勝)
2002年 ブルガリアオープン ダブルス 第3位
2006年 全日本社会人選手権 ベスト16
2007年 全日本選手権 ミックスダブルス 第3位
2009年 新潟国体3位
2009年 全日本マスターズ優勝

さば使用用具情報

Nittaku アクティブ7 Nittaku ナルクロスEXハード    Nittaku モリストRSハード

最近の記事+コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

バロメーター

おすすめ情報①

遠征に行こう!!

国弘杯

2014/03/24(月) 22:25:28

昨日は、

国弘杯でした。


地元周南市の大会です。


01からは、

岡本さん

福盛、

さば、

さば嫁 が出場。


まずは、ダブルスから。


IMG_6611.jpg

岡本・さばペアと

S保・福盛ペアは、

なんやかんや勝ち上がって

決勝へ!!


IMG_6605.jpg


決勝は、なんと、、、


S保・福盛ペアの

素晴らしい連打の前に

手も足も出ず・・・(´・ω・`)


完敗でした。


1位 S保・福盛

2位 岡本・さば

3位 M浦・I田、E藤、M崎


女子ダブルスに

嫁とPポンハウスの

N見さんペアで出場。


女子のダブルスは

6ペアしか出てなかったみたいです。


それでも、

二人共、子供ふたりを

いろんな人に

見てもらいながら、

優勝!!


IMG_6604.jpg


続いて、シングル。


岡本さんは、

1回戦で

足の中指を負傷。

大打撃戦をセットオールで乗り切りましたが、

2回戦でも打撃戦の末、

敗退。


さばは、

準々決勝で

ダブルスで負けたS保くんと

対戦。

IMG_6624.jpg


珍しくちゃんと打ち込んでる

写真が撮れました。(笑)


決勝は、

福盛 ー さば


これも

ダブルスのリベンジマッチでしたが、、

IMG_6638.jpg

最後は、

ブロックに全部止めきられて

返り討ちにあいました・・ヽ(;▽;)ノ


1位 福盛

2位 さば

3位 M正、E藤


いやー、

今週は結構練習したんですけど、

最後の最後に力尽きました。。


そして、

近くのラーメン屋で

嫁と一緒に反省会をしました。(笑)



さば「やっぱりラバーがなぁ・・」

さば嫁「腕だよ!!」

さば「・・・(# ゚Д゚)ガーン!」


って感じで疲れて帰ってきました。(笑)


もちろん今日の仕事は

グダグダ・・笑



まあ、下の写真でもみて

癒されて

次の試合に向けて

頑張ります!!!!


IMG_6628.jpg
   




にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



試合結果TB:0CM:1
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 卓球さばチャンネル All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.